消費者金融と闇金融に関する知識

当サイトおススメの消費者金融

知っておきたい闇金融業者を見抜く方法

闇金融は、チラシ、雑誌や新聞の広告、電柱の貼り紙、ダイレクトメール、電話等で広告を打ち、ターゲットが網にかかるのをを待っています。

 

怪しい電話やダイレクトメールには反応せず、チラシや広告類も、よく見極めることが重要です。

 

理不尽な内容であれば、絶対にこちらから応じてはいけません。

 

ダイレクトメールや電話など、闇金融側からアクセスしてくる場合の多くは不自然さが目立つため、見極めは難しいことではありません。

 

以下、闇金融広告の特徴をあげておきます。

 

<ダイレクトメールの見分け方>

 

・一見大手有名消費者金融と同じ名称に見えるけど、よく見ると違う会社名
(大手有名企業のロゴやイメージカラーを無断で使用した例もあり)
・記載されている住所の所在地と、郵便局の消印の所在地が掛け離れている
・大手消費者金融のダイレクトメールに見えるけど、よく見ると官製ハガキで出来ている
・口座番号が個人名義
・電話番号が携帯番号のみ
・住所や登録番号の記載がない
・正式社名、商品情報、貸付条件等の記載がない

 

通常、大手の消費者金融業者はダイレクトメールでの勧誘は行っていないので、もしこのようなダイレクトメールが届いたら、一切断りましょう。

 

<電話の見分け方>

 

・説明を求めても応じない
・脅迫じみた発言をする

 

<チラシ、広告類の見分け方>

 

・「低金利で融資」「他店で断れた方でもOK」「いくらでも貸します」「即日融資」などの宣伝文句を多用
・口座番号が個人名義
・電話番号が携帯番号のみ
・住所や登録番号の記載がない
・正式社名、商品情報、貸付条件等の記載がない

 

以上のような点に注意をして、間違っても闇金から借り入れをすることがないように注意をしましょう。

 

怪しいダイレクトメールやチラシに惑わされずに、当サイトに掲載されている大手の消費者金融から借り入れをするようにして下さい。

闇金融業者を見抜く方法とは?〜消費者金融豆知識関連ページ

闇金融の保証人でトラブル
友人に頼まれて借金の保証人になったと思ったら、実は闇金融だったなどという悲惨なケースが多くなっているようです。
グレーゾーン撤廃の影響とソフト闇金
グレーゾーンでの貸し出しが違法となってからキャッシングの金利は低くなりました。その代わに最近登場してきたのがソフト闇金です。
最近よく聞くソフト闇金って何?
大手の金融会社からの借り入れが困難な人を対象に違法な金利で貸し付けをするソフト闇金と呼ばれる金融業者が最近は増えているようです。
なぜ闇金融からお金を借りてしまのか?
合法な金融会社から借り入れをする分には問題ありませんが、なぜか違法な闇金からお金を借りる人が後を絶ちません。それはなぜでしょうか?
闇金融について知ろう
基本的にどこからも借入出来ない人が行きつき先が闇金融です。しかし、多くの場合は返済不能となり破綻することになります。
闇金融から手を切るには
闇金融から借り入れをしてしまうと、法外な利息の返済に追われ遅かれ早かれ破たんします。闇金融から手を切るにはどうしたらいいのでしょうか?
闇金融の都市伝説とは?
まともなところから借り入れ出来なくなった人の行きつき先は闇金融ですが、都市伝説として「お金を返せなければマグロ漁船に乗せる」というものがあります。
闇金融の特徴とは?
消費者金融のつもりで申し込んだら闇金融だったということがないように、その見極め方と特徴について書いてみたいと思います。
闇金融と法改正
消費者金融と闇金融の区別のつかない人もいると思いますが、違法である闇金融には絶対に手を出してはいけません。

トップ 即日融資可能 低金利借入 女性専用 アルバイト可 期間無利息 他社借入OK 主婦OK