消費者金融の知っておきたお役立ち情報

当サイトおススメの消費者金融

自分に合った消費者金融を選ぶ

消費者金融と一口に言っても、各社様々です。

 

返済の仕方や、金利の設定、審査の方など調べてみると、各社特徴があります。

 

急な出費などで利用する場合には、あまりそういった調査をしないで、知名度だけで選んでしまいがちだとは思います。

 

しかし返済計画をしっかり立てることが、借入をする際には一番大切です。

 

長期になるのか、短期になるのか、その他の支払いとの兼ね合いなどを考えて、一番安心できる返済プランを選択しましょう。

 

例えば、返済時には出来るだけ日々の生活を圧迫したくなく、当面子供が大学に行くなどといった大きな継続的出費が無いのであれば、最低返済額が低く設定されていて返済回数が多い商品を選ぶのが得策かもしれません。

 

あるいは、事故や怪我などで一時的に働けないケースなどでは、後日保険金がおりたり、会社を休んだ場合に傷病手当や見舞金などで入金の予定があるけれど、現状ではお金が不足して困るケースもあります。

 

そういった場合には、短期間で高額を返済するかわりに金利が低いものや、一定期間無利息の金融商品で対応可能な場合もあることでしょう。

 

上記の例のように、最低返済可能額や、返済期間、実質年率、無利息の期間などをしっかり比較してみることで、ご自身の生活設計に合ったプランが選びやすくなるはずです。

 

基本的に急な出費ですぐに返済可能な場合は、大手の消費者金融や期間無利息の商品を選択しておけば無難です。

 

また、ある程度まとまった金額を長期に借り入れする場合は金利の低い銀行カードローンを選択するほうが賢いと思います。

消費者金融を賢く選択しよう関連ページ

審査と借り入れ限度額
一般的に借り入れすることが出来る金額は、様々な要因によって決定されます。どのような基準で審査され借り入れ限度額が決定されるのでしょうか?
無利息で借り入れができる商品
最近ではある一定期間無利息になる商品が増えてきました。どうせ借りるなら利息は少ない方がいいですし、無利息であればなおベターですね。
利息を少なくするコツ
お金を借りれば当然利息がかかります。そして、借り入れした以上少しでも利息を少なくしたいと誰でも思うことでしょう。
闇金融業者に注意をしましょう
一見、有名な金融会社のような名称を使っていても実は闇金融だったりする場合があります。うっかり借り入れをしてしまうと大変なことになりますので注意をしましょう。
消費者金融と闇金融の違いとは?
うっかり闇金融から借りてしまうと大変です。ここで、違いをしっかりと認識するようにしましょう。
急な出費の時に借入先
手持ちのお金がない時に、急な出費に困ってしまうこともあるでしょう。そんな時に短時間で融資を受けることが出来る借入先があると便利ですね。
返済が遅延しそうになったら?
どうしてもお金のやりくりが出来ずに、返済が遅れてしまう場合もあるかも知れません。そんな場合はどうすればいいのでしょうか?
外国人は利用可能なのか?
日本に滞在している外国人は借り入れをすることが出来るのでしょうか?また利用するための条件には何があるでしょうか?
電話なし・郵便物なしのモビットWEB完結
モビットではネット上で契約から借入まですべてを行うことの出来るWEB完結というサービスを実施しています。

トップ 即日融資可能 低金利借入 女性専用 アルバイト可 期間無利息 他社借入OK 主婦OK