消費者金融の知っておきたお役立ち情報

当サイトおススメの消費者金融

闇金融と消費者金融の違いを見極める

消費者金融は、ひと昔前はサラ金と呼ばれていました。

 

サラ金と聞くと高金利や強引な取り立てのイメージを抱く人も多いことでしょう。

 

また、多くの人は消費者金融と闇金融の区別がつかず、混同しているようです。

 

消費者金融は利用者が安全にサービスを利用できるよう、「利息制限法」「出資法」「貸金業規正法」などの厳しい法律によって、細かく規制を受けて営業しています。

 

ところが闇金融はそれらの法律一切無視している違法な業者です。

 

消費者金融と闇金融の一番の違いは、単純に法律を守っているかどうかということになります。

 

合法的な消費者金融業者は、都道府県や財務局へ登録を行なっており、登録番号が交付されています。

 

登録番号は信頼できる業者かどうかを判断する1つの目安となり、登録がない業者は違法の闇金融といえます。

 

登録番号は見えやすい場所に提示することが義務付けられています。

 

登録番号の例を見ていきましょう。

 

登録番号は、「都(0)000***号」もしくは「●●財務局長(0)00***号」といった表示がされ、「都」は都道府県の管轄、「財務局長」は財務局の管轄であることを示しています。

 

カッコ内の数字は営業年数を表しており、もっとも古い業者の番号は(8)となります。

 

ところが闇金融では偽の登録番号を提示することも珍しくはありません。

 

仮に正式な登録番号であっても、称号を登録し直したり閉鎖するのが特徴です。

 

カッコ内の数字が(1)の場合は闇金融の可能性があると言えます。

 

いずれにしても、初めて消費者金融を利用する人が、闇金融かどうかを判断することは難しいと思いますので、基本的ににはアコムやプロミスなどの大手の消費者金融からの借り入れをお勧めします。

 

消費者金融と闇金融の違いとは?関連ページ

審査と借り入れ限度額
一般的に借り入れすることが出来る金額は、様々な要因によって決定されます。どのような基準で審査され借り入れ限度額が決定されるのでしょうか?
無利息で借り入れができる商品
最近ではある一定期間無利息になる商品が増えてきました。どうせ借りるなら利息は少ない方がいいですし、無利息であればなおベターですね。
利息を少なくするコツ
お金を借りれば当然利息がかかります。そして、借り入れした以上少しでも利息を少なくしたいと誰でも思うことでしょう。
闇金融業者に注意をしましょう
一見、有名な金融会社のような名称を使っていても実は闇金融だったりする場合があります。うっかり借り入れをしてしまうと大変なことになりますので注意をしましょう。
急な出費の時に借入先
手持ちのお金がない時に、急な出費に困ってしまうこともあるでしょう。そんな時に短時間で融資を受けることが出来る借入先があると便利ですね。
金融会社を賢く選択
消費者金融といっても各社それぞれに特徴があります。ライフスタイルや目的に応じて賢い商品えらびをすることが大切です。
返済が遅延しそうになったら?
どうしてもお金のやりくりが出来ずに、返済が遅れてしまう場合もあるかも知れません。そんな場合はどうすればいいのでしょうか?
外国人は利用可能なのか?
日本に滞在している外国人は借り入れをすることが出来るのでしょうか?また利用するための条件には何があるでしょうか?
電話なし・郵便物なしのモビットWEB完結
モビットではネット上で契約から借入まですべてを行うことの出来るWEB完結というサービスを実施しています。

トップ 即日融資可能 低金利借入 女性専用 アルバイト可 期間無利息 他社借入OK 主婦OK