消費者金融の知っておきたいお役立ち情報

当サイトおススメの消費者金融

外国人が消費者金融を利用するための条件とは?

外国人であっても、日本に滞在中に急な出費で困ることもあるでしょう。

 

そのような時に、外国人は消費者金融のキャッシングに申込みが出来るのでしょうか?

 

結論からいいますと、消費者金融の求める条件にあっていれば、借り入れが可能ということになります。

 

本人確認のための書類を確実に用意することが出来て、各消費者金融の融資条件にあっていれば審査の対象になるということです。

 

本人確認書類としては、永久査証を用意することが出来れば一番いいのですが、外国人登録証明書でも代用が可能です。

 

ただし、中小の消費者金融などでは、外国人というだけで審査を受け付けてくれないケースもあるようです。

 

ですから、外国人が消費者金融を利用しようと思った時には、大手の消費者金融に申込みをするのが無難でしょう。

 

大手の消費者金融のホームページなどで、本人確認書類の項目の中に「外国人登録証明書」が明記してあれば、基本的にはその消費者金融会社であれば、外国人の申し込みを受け付けてくれるはずです。

 

そして、外国人が消費者金融の審査を受けるにあたって重要なのは、しっかりと日本語を理解することが出来、在日年数が条件を満たしており、しっかりと定職を持って安定的な収入があるかどうか、この3つの点です。

 

日常的な会話が出来なかったり、契約内容の理解が出来ないとなると、契約そのものが難しくなってしまいます。

 

また、不法入国などがあると困るので、在日年数も重要視されます。

 

最低でも、日本に滞在している期間が1年以上でないと、審査に通るのは難しいでしょう。

 

就業に関する条件は、基本的には日本人に対する審査の条件と同じです。

 

これは外国人に限ったことではありませんが、就業年数が少ないと、消費者金融の審査を通過するのは難しくなります。

 

これらの条件をすべて満たしていれば、外国人であっても消費者金融から借り入れすることは十分可能だと思います。

外国人でも消費者金融を利用できますか?関連ページ

審査と借り入れ限度額
一般的に借り入れすることが出来る金額は、様々な要因によって決定されます。どのような基準で審査され借り入れ限度額が決定されるのでしょうか?
無利息で借り入れができる商品
最近ではある一定期間無利息になる商品が増えてきました。どうせ借りるなら利息は少ない方がいいですし、無利息であればなおベターですね。
利息を少なくするコツ
お金を借りれば当然利息がかかります。そして、借り入れした以上少しでも利息を少なくしたいと誰でも思うことでしょう。
闇金融業者に注意をしましょう
一見、有名な金融会社のような名称を使っていても実は闇金融だったりする場合があります。うっかり借り入れをしてしまうと大変なことになりますので注意をしましょう。
消費者金融と闇金融の違いとは?
うっかり闇金融から借りてしまうと大変です。ここで、違いをしっかりと認識するようにしましょう。
急な出費の時に借入先
手持ちのお金がない時に、急な出費に困ってしまうこともあるでしょう。そんな時に短時間で融資を受けることが出来る借入先があると便利ですね。
金融会社を賢く選択
消費者金融といっても各社それぞれに特徴があります。ライフスタイルや目的に応じて賢い商品えらびをすることが大切です。
返済が遅延しそうになったら?
どうしてもお金のやりくりが出来ずに、返済が遅れてしまう場合もあるかも知れません。そんな場合はどうすればいいのでしょうか?
電話なし・郵便物なしのモビットWEB完結
モビットではネット上で契約から借入まですべてを行うことの出来るWEB完結というサービスを実施しています。

トップ 即日融資可能 低金利借入 女性専用 アルバイト可 期間無利息 他社借入OK 主婦OK