消費者金融を学生が利用する時

当サイトおススメの消費者金融

学生が消費者金融を利用する時に注意すべきこと

学生の方であっても、消費者金融に申し込みすることは可能です。

 

学生専用の消費者金融会社もありますが、やはり初めて借り入れをするならば、大手の消費者金融がおススメです。

 

ただ、大手の消費者金融の場合、申し込み条件の中に20歳以上という項目のあるところが多いようです。

 

また、仕送りのみで生活していて、自分自身の収入がまったくない学生も借り入れは出来ません。

 

多少なりともアルバイトなどで安定的に収入があることが、借り入れのための条件となります。

 

消費者金融によっては、申し込みの際にアルバイト先の給与明細の提示を求められることもあります。

 

そして、学生の場合アルバイトをしているといってもそれほど高収入を得ているということはないと思いますので、基本的に融資限度額も低めになります。

 

また、学生が消費者金融に申込む際には、免許証や保険証などの身分証明書以外に学生証の提示を求められる場合があります。

 

さらに、場合によっては親の勤務先なども確認されることがあるようですが、さすがに親の会社にまで在籍確認の電話が行くことはないようです。

 

消費者金融は、お金を貸してその利息で会社が利益を出す仕組みですので、貸し出した人がきちんと返済してくれる人かどうかという点が審査のポイントになります。

 

電話などの対応により「人物で判断する」ということもあるようですので、学生とはいえ最低限のマナーを守った対応をしていただき、少しでも信用してもらえる努力はするようにしましょう。

学生が消費者金融からお金を借りるには?関連ページ

サラリーマンに強い味方
消費者金融はサラリーマンにとっては、とても強い味方となります。カードを1枚持っていれば急な出費やレジャーなどにフル活用出来ます。
パート・アルバイト・派遣社員OK
パート・アルバイト・派遣社員でも、安定的な収入があれあ借り入れは可能です。
借り入れは会社にバレませんか?
これから借り入れをしようと思っている人にとって、最も気になるのが会社に借り入れがバレないかどうかだと思います。
仕事が多忙な方こそ利用すべきです
借り入れの際に面倒な手続きや、担保・保証人といったものが必要ないのがキャッシングの特徴です。まさに仕事が忙しい方のためのサービスといえるでしょう。
専業主婦でも借り入れできる?
総量規制により無収入の人に貸し出しをすることが基本的には出来ません。しかし、配偶者に収入がある場合は、専業主婦でも借り入れが可能になることもあります。
女性専用の借入先
最近は女性の利用者に特化した融資のサービスが増えてきました。初めての利用で不安な女性の方は、そういった商品をさがしてみましょう。
主婦やフリーターの借り入れについて
必ずしも正社員でなければ借入出来ないわけではありません。主婦やフリーターの方でも収入があれば借入可能です。

トップ 即日融資可能 低金利借入 女性専用 アルバイト可 期間無利息 他社借入OK 主婦OK