消費者金融の審査と申し込み

当サイトおススメの消費者金融

消費者金融の審査と身分証明書について

消費者金融にて融資を受ける際は、必ず身分証明書を提出しなければなりません。

 

どこの誰だかわからない人に融資をするわけがないので、身分証明書の提出は審査の際には必須となります。

 

身分証明書として一般的なものは、運転免許証、健康保険証、パスポートなどです。

 

「どれがよいのか?」といわれれば、サラリーマンや公務員の場合健康保険証をおすすめします。

 

運転免許証やパスポートの場合、これのみで申込者の職業や支払い能力を判断することはできません。

 

ところが健康保険証であれば、職業によって種類が異なります。

 

会社員であれば「社会健康保険証」、公務員であれば「公務員共済健康保険証」、自営業や無職であれば「国民健康保険証」と、申込者の支払い能力を判断する目安となるのです。

 

審査の評価がもっとも高いのは、安定した収入が見込まれる「公務員共済健康保険証」です。

 

次いで「社会健康保険証」、特に一流の上場企業の保険証となれば、安心感を与えられるようです。

 

「国民健康保険証」になると収入が不安定なことから、消費者金融の審査においてはやや不利になるようです。

 

たとえば、会社員、自営業者と2人の申込者がいたとします。

 

この場合、たとえ自営業者の方が収入が多くても、審査では会社員の方が有利になります。

 

審査では、より安定的で継続的な収入を見込める人の方が、高く評価されてしまうのです。

 

そのような理由から、自営業者以外は審査に提出する身分証明書として運転免許証よりは健康保険証を出した方が有利ということが言えます。

 

実際に、消費者金融業者は健康保険証による申込者の振り分けを行っていて、与信に大きく影響しています。

消費者金融の審査で有利になる身分証明書は?関連ページ

消費者金融の審査の概要と基準
借金の申し込みをする際に、自分が審査に通るかどうか心配になる人も多いと思います。いったいどのような基準で融資の決定がされるのでしょうか?
審査に通過する条件とは
消費者金融の審査は他の金融機関にくらべるとそれほど厳しくありません。しかし、それも審査に落ちてしまう人はいます。
審査に通るかどうか心配な時
これからプロミスやアコムなどを利用したいと思っているけど、審査に通るかどうか心配な時はどうすればいいのでしょうか?
審査をスピーディーにするために
最近はインターネットから簡単に借金の申し込みが出来ます。その際、審査をスピーディーにするためにはどういった点に注意したらいいでしょうか?
消費者金融と与信限度額
お金を借りる際に気になるのが、貸ししてくれるのかどうか、いくら貸してくれるのか、といった与信限度額に関することだと思います。
消費者金融審査における属性ポイントと属性モデル
金融機関が審査を行う場合に、属性ポイントと属性モデルといったものを基準に判断をしていることが多いと言われています
審査の進め方について
お金を借りる際は、どのように審査を進めていくのでしょううか?また重要視されるのはどういったことでしょうか?
審査に申告する電話番号
審査の際に必ず必要になるのが電話番号です。申し込みの際に申告する電話番号はどういった点に注意すればいいのでしょうか?
消費者金融の審査の流れと契約
審査を受けて契約をするまでは、どのようになるのでしょうか?大まかな流れについて解説してみたいと思います。
消費者金融の審査に関する豆知識
初めて消費者金融を利用する人にとって、最も気になるのがその審査でしょう。申し込み前にまず審査についての知識を身につけておきましょう。

トップ 即日融資可能 低金利借入 女性専用 アルバイト可 期間無利息 他社借入OK 主婦OK