消費者金融の審査に関する豆知識

当サイトおススメの消費者金融

消費者金融の審査で重要な在宅確認

消費者金融の審査では、在宅確認をすることになります。

 

消費者金融にキャッシングを申し込んだときには、御自宅に確認のお電話をいれさせていただきます、といったようなことを必ず言われるはずです。

 

申し込みした本人が、申告した電話に確実に出るかどうかを確認するのは、当然のことです。

 

消費者金融にすれば、連絡の取りにくい相手に貸し出しをしてしまうと、万が一返済が滞った場合などに困ることになるので、確実に連絡の取れる相手でなければ貸し出しはしません。

 

また、自宅に固定電話があれば、審査の際に有利になるといわれています。

 

最近は携帯電話の普及であえて固定電話を持たない人も増えていますが、その場合は、実際に申告の住所に済んでいるかどうかの確認のために、公共料金の請求書や領収書などの提出を求められる場合もあります。

 

より確実性を増すために、消印付の本人宛の郵便物の提出が必要なケースもあるようです。

 

申し込んだ本人が常に自宅にいるわけではないので、固定電話での在宅確認が出来なかったからと言って、即審査に落ちるということはありませんが、不在の時は留守電の設定などにしておいて折り返すようにしましょう。

 

NTTの電話番号案内を利用して、本人の固定電話であることの確認をとる場合もあるようですが、NTTの電話帳に登録していないと、この方法は用いて確認をすることは出来ません。

 

在宅確認は、申し込みをしてきた人の住所や連絡先に虚偽がないかどうかを確認するためのものですので、最終的に申告した住所に済んでいることが確認できないと、審査に通るのは難しいでしょう。

 

消費者金融の審査と在宅確認関連ページ

審査基準について考えてみる
実際にお金を借りようと思っても、誰もが審査に通過するわけではありません。いったいどのような基準になっているのでしょうか?
審査の際に必要になる身分証明書の種類
審査には身分証明書が必要になりますが、具体的にはどのような書類を提出すればいいのでしょうか?
審査に必要な収入証明書類とは?
借り入れの際に、収入証明書類の提出を求められることがあります。具体的はどのような書類が必要なのでしょうか?
勤務先への在籍確認について
借り入れの申し込みをする際には勤務先を申告します。そして、実際にそこに在籍しているかどうかの確認の電話があります。
消費者金融の審査と他社からの借入状況
他社からの借入があるからといって、別の会社の審査に通らないということはありません。具体的には何社までOK?
消費者金融の審査と他社からの借入総額の申告
の審査においては、他社からの借入金額がどれだけあるのかを正直に申告する必要があります。
個人情報機関について
これから消費者金融の審査を受けようとする人が気になるのが個人情報機関だと思います。それはどのような団体でしょうか?
審査にかかる時間はどれくらい?
審査にはどれくらいの時間がかかるのでしょうか?急いでいる方は気になると思います。
与信についての基礎知識
借り入れの申し込みをする際に気になる与信ですが、いったいどういったことを元に決められるのでしょうか。

トップ 即日融資可能 低金利借入 女性専用 アルバイト可 期間無利息 他社借入OK 主婦OK