消費者金融の審査に関する豆知識

当サイトおススメの消費者金融

消費者金融はどんな審査基準で貸し出しするのか?

銀行系カードローンは金利も安くてお勧めですが審査基準が高い為、借入が厳しい方も多いと思います。

 

銀行系が厳しいと感じる場合は、信販系のローンに申請をするといいかと思います。

 

信販系は比較的金利も低く、サービスも充実していますし、審査も銀行系にくらべると通りやすいことが多いです。

 

他社での借入が残っている場合でも本人に返済の能力があることが認められると審査がとおることがあります。

 

安心して借り入れが出来るという点に関しては、銀行の資本が入っている最近の大手消費者金融もおすすめできます。

 

金利は銀行系よりもやや高い傾向にありますが、審査に関しては銀行系や信販系とくらべて通りやすい傾向があります。

 

消費者金融の審査が銀行や信販系とくらべて通りやすいといっても、基本的に安定的な収入のある人でなければ審査に通ることはありません。

 

最近は総量規制の影響もあり、収入のない人に貸し出しをすることは基本的に法律違反になります。

 

また、過去に金融トラブルを起こした、いわゆるブラックの人も審査には通りません。

 

A社でトラブルを起こしているけどB社なら通るかも知れない、という考えも通用しません。

 

消費者金融各社は、個人信用情報を共有していますので、過去に他社でトラブルを起こした人の情報は全部筒抜けです。

 

よく消費者金融の審査が甘いなどと書かれたホームページなどもありますが、いったい何を基準にして甘いとか甘くないといっているのかが理解できません。

 

基本的には、貸し付けたあとに、返済が滞る可能性のある人は審査を通過するのは難しいと考えるのが自然です。

 

たとえば、あなたが赤の他人に借金を申し込まれたとして、安定的な収入のない人に対して無担保・保証人なしでお金を貸すでしょうか?

 

まずお金を貸すことはないと思います。

 

消費者金融も同じです。

 

消費者金融に限らず、金融機関はお金を貸してその利息で利益を出しているわけですから、貸し倒れの可能性のある人にはお金は貸しません。

 

少なくとも、大手の消費者金融で審査が甘いことをアピールしている会社は1社もないはずです。

 

もし、そのような消費者金融があるとすれば、表向きは消費者金融を装っていても、闇金の可能性もありますので、十分に注意が必要です。

消費者金融の審査基準について考えてみる関連ページ

審査の際に必要になる身分証明書の種類
審査には身分証明書が必要になりますが、具体的にはどのような書類を提出すればいいのでしょうか?
審査に必要な収入証明書類とは?
借り入れの際に、収入証明書類の提出を求められることがあります。具体的はどのような書類が必要なのでしょうか?
在宅確認の電話について
一般的に審査の際には在宅確認が行われます。実際にはどのような形で行われるのでしょうか?
勤務先への在籍確認について
借り入れの申し込みをする際には勤務先を申告します。そして、実際にそこに在籍しているかどうかの確認の電話があります。
消費者金融の審査と他社からの借入状況
他社からの借入があるからといって、別の会社の審査に通らないということはありません。具体的には何社までOK?
消費者金融の審査と他社からの借入総額の申告
の審査においては、他社からの借入金額がどれだけあるのかを正直に申告する必要があります。
個人情報機関について
これから消費者金融の審査を受けようとする人が気になるのが個人情報機関だと思います。それはどのような団体でしょうか?
審査にかかる時間はどれくらい?
審査にはどれくらいの時間がかかるのでしょうか?急いでいる方は気になると思います。
与信についての基礎知識
借り入れの申し込みをする際に気になる与信ですが、いったいどういったことを元に決められるのでしょうか。

トップ 即日融資可能 低金利借入 女性専用 アルバイト可 期間無利息 他社借入OK 主婦OK