なぜ消費者金融で借りるのか?

当サイトおススメの消費者金融

数ある金融機関からなぜ消費者金融を選ぶか?

あなたは、消費者金融に対してどのような印象を持っているでしょうか。

 

そしてそもそも消費者金融というものががどのようなところであるかを具体的にご存知でしょうか。

 

金融と名のつく通り、銀行のローンなどとよく似た性質のものであり、用途や目的を制限されずにお金を比較的簡単に融資してくれるところです。

 

そして銀行のローンと消費者金融でお金を借りることの最大の違いとして挙げることのできる点は、銀行のローンに比べて審査がそれほど厳しくなく、担保や保証人を必要とせずに、少しだけ高い金利で融資を行うという点です。

 

そのため多くの消費者金融は銀行の展開している一般的なローンとは客層が異なるために、それとは別枠で銀行と消費者金融が提携しているケースが多くあります。

 

そういう意味ではライバルではなく、むしろ互いの相乗効果を引き出す関係にあると言ってもいいかも知れません。

 

それでは、銀行ではなくあえて消費者金融でお金を借りるメリットとは何でしょうか?

 

まず第1に、先ほども言いましたように、銀行の一般的なローンに比べて簡単な審査よって融資を受けることが出来るという点です。

 

そして、申し込みから融資までの時間が非常に短いという点も、消費者金融の大きなメリットです。

 

最近では、その日のうちにお金を借りることの出来る、いわゆる即日融資が当たり前になってきています。

 

銀行の一般的なローンですが、申し込んでから実際にお金を借りるまでに、数日間はかかってしまうのが一般的です。

 

このように、消費者金融でお金を借りることのメリットは、比較的簡単な審査で、圧倒的に早く現金を手にすることが出来る点であるといえます。

 

そのメリットの代償として高めの金利がありますが、最近はグレーゾーンの撤廃もあり、かつてほど金利は高くありませんし、短期間で返済さえすれば、金利そのものはそれほど気にする額にはなりません。

消費者金融でお金を借りることのメリット関連ページ

レジャー・自動車・教育でお金を借りる
お金を借りる理由で比較的多いのが、レジャーや自動車関連、そして教育費用です。
飲み代・ギャンブル・冠婚葬祭費での借入
借りたお金をを飲み代やギャンブルに使うというのはあまり関心しませんね。冠婚葬祭などの急な出費で借り入れする人も多いようです。
引っ越し費用・医療費のための借入
引っ越しの費用や医療費を工面するためにお金を借りる人も多くいます。ただし、引っ越し費用の場合審査が通りにくいことがあります。
生活費のためにお金を借りる
生活費のためにお金を借りる人は意外に多いようです。しかし、生活費での借り入れは必要最小限にするべきです。
住宅ローンの返済のために消費者金融からの借り入れ?
不景気が長引く中、住宅ローンの返済のために消費者金融から借り入れする人もいるようです。
お金の借入と悪質な申し込み
お金を借りるだけ借りて、返す意思のまったくない人が存在します。しかし、そのような人がずっとうまい汁を金融業界は甘くありません。
消費者金融で初めてお金を借りる人へ
お金を借りることの出来る金融機関はたくさんありますが、ここでは消費者金融で初めて利用する人に簡単にアドバイスをしてみます。

トップ 即日融資可能 低金利借入 女性専用 アルバイト可 期間無利息 他社借入OK 主婦OK