消費者金融からお金を借りる理由

当サイトおススメの消費者金融

ギャンブル・飲み代・冠婚葬祭費でお金を借りる

消費者金融からお金を借りる理由で、男性に多いのが飲み代です。

 

この場合、1人よりも誰かと一緒に飲みに行く場合が圧倒的に多く、人付き合いもからむので、交際費ととらえることもできるでしょう。

 

たとえば社内で飲みに行こうとなったときに、「お金がないから」と断るのは難しい場合があります。

 

部下がいればおごることもあるでしょうし、飲みに行く回数が増えればそれだけ出費がかさみます。

 

小遣いの範囲で抑えられればよいのですが、それを超えてしまうと手軽に借りられるのは消費者金融に頼ることになります。

 

とはいえ、毎回借金して飲みに行っていたのでは、どんどん借り入れがかさんでしまいます。

 

あまりに回数が多い月などは、断る勇気も必要でしょう。

 

消費者金融から借りたお金を、パチンコや競馬などのギャンブル資金にあてる人もいます。

 

これが一番まずい借り入れの理由ですね。

 

どんどん借金が膨れ上がり返済が滞っている場合が多いようです。

 

ギャンブルには常習性があり、のめり込みすぎると冷静な判断ができなくなります。

 

負けた分を取り戻すために新たに借金をし、それをまたギャンブル資金にあてようとします。

 

そうなると借金はますます膨れ上がってしまいます。

 

借金をしてまでギャンブルをするのはたいへん危険なので絶対にやめておくべきです。

 

ギャンブルは小遣いの範囲におさえておきましょう。

 

また、意外に多い消費者金融からの借り入れ理由で、冠婚葬祭費というものがあります。

 

結婚式などは前もってわかりますが、葬式は突然です。

 

突発的な出費は、お金に余裕がないときは工面するのに四苦八苦する人も多いことでしょう。

 

そういった時に消費者金融を頼るのもいいですが、出来ればある程度の貯金はするようにしましょう。

飲み代・ギャンブル・冠婚葬祭費で消費者金融からお金を借りる関連ページ

レジャー・自動車・教育でお金を借りる
お金を借りる理由で比較的多いのが、レジャーや自動車関連、そして教育費用です。
引っ越し費用・医療費のための借入
引っ越しの費用や医療費を工面するためにお金を借りる人も多くいます。ただし、引っ越し費用の場合審査が通りにくいことがあります。
生活費のためにお金を借りる
生活費のためにお金を借りる人は意外に多いようです。しかし、生活費での借り入れは必要最小限にするべきです。
住宅ローンの返済のために消費者金融からの借り入れ?
不景気が長引く中、住宅ローンの返済のために消費者金融から借り入れする人もいるようです。
お金の借入と悪質な申し込み
お金を借りるだけ借りて、返す意思のまったくない人が存在します。しかし、そのような人がずっとうまい汁を金融業界は甘くありません。
消費者金融で初めてお金を借りる人へ
お金を借りることの出来る金融機関はたくさんありますが、ここでは消費者金融で初めて利用する人に簡単にアドバイスをしてみます。
消費者金融のメリット
お金の借入先には様々な金融機関がありますが、ここでは消費者金融からお金を借りるメリットについて書いてみます。

トップ 即日融資可能 低金利借入 女性専用 アルバイト可 期間無利息 他社借入OK 主婦OK