消費者金融を比較するコツ

当サイトおススメの消費者金融

1秒診断のアイフルなら借入可能かどうかすぐに分かります

 

消費者金融を比較するときのポイント
バナナマンのTVCMでおなじみのアイフルは、借り入れ可能かどうかをホームページやスマホからすぐに確認できる「1秒診断」が特徴です。また、アイフルのキャッシングローンは、担保や保証人不要で利用目的も問いません。

消費者金融を比較する時に注目する項目

消費者金融を比較するためには、知っておくべきいくつかのポイントがあります。

 

金利はどのくらいなのか、急ぎの融資に対応してくれるのか、他社から借り入れがあっても申し込み出来るのか、融資限度額はどれくらいなのか、パートやアルバイトでも申し込み可能か、主婦は利用できるのか、などなどです。

 

自分がどのような目的で消費者金融を利用するかによって、比較すべきポイントは変わってきます。

 

急な出費のために借り入れが必要になった人であれば、各消費者金融を比較してみて即日融資対応のところに申し込む必要があります。

 

他社から借入があって、さらに別の消費者金融から借入したいという人であれば、他社借入OKをうたっている消費者金融の中から自分に合った会社を選ぶことになります

 

金利に関して言えば、貸金業法改正以降は上限金利が20%以下に定められたこともあり、各社それほど差がなくなっています。

 

逆に20%を超える金利の表示をしているところは、闇金なので、絶対に申し込みをしないようにしましょう。

 

最近では、初めて利用する人限定で、ある一定の期間無利息になる消費者金融もあるので、チェックしておくといいでしょう。

 

融資限度額に関しては、最高300万円程度となっているところが多いですが、総量規制の影響もあり、一般のサラリーマンが最初から限度額一杯まで借り入れできるとは考えにくいので、あまり比較しても意味がないかも知れません。

 

消費者金融を選ぶ際には、以上のような点を頭に入れて比較するといいでしょう。

消費者金融を比較するときのポイント関連ページ

金利を比較する
お金を借入する際に大切なことは、しっかりと金利を比較して、少しでも低いところから借入することです。
借入時に注目すべきATMの数
金融会社を比較する時にポイントとして、ATMの設置台数があります。これが少ないと借入や返済で不便を感じます。
即日融資で比較する
最近のキャッシングは申し込みから借入まで早いのが特徴です。その日のうちに借入出来る即日融資のサービスが可能か比較してみましょう。
低金利の商品を比較する
お金を借りる以上なるべく金利が低いところから借りたいものです。ここでは低金利の会社を比較してみたいと思います。
おまとめローンの比較
複数の会社から借入している人にお奨めなのが「おまとめローン」です。おまとめローンはどこを選ぶべきでしょうか?
銀行系消費者金融と銀行カードローンの違いを比較する
銀行系消費者金融と呼ばれるものがありますが、これは銀行カードローンとどこが違うのでしょうか?比較してみたいと思います。
人気ランキング比較
数あるキャッシング会社の中でも、人気になっている会社には何か理由があるはずです。当サイトで人気のある商品をランキング形式で比較してみましょう。
今と昔のサービス比較
消費者金融と一口にいっても、今と昔ではそのサービスには大きな隔たりがあります。どこが違うか比較してみましょう。

トップ 即日融資可能 低金利借入 女性専用 アルバイト可 期間無利息 他社借入OK 主婦OK