消費者金融の保証人に関する必須知識

当サイトおススメの消費者金融

断りにくい知人からの保証人の依頼

保証人を頼まれた場合、断ることができない人はわりと多いものです。

 

頼んだ人との関係性にもよりますが、仲のよい友人、大切な家族、お世話になった人などから頼まれると断りづらいのも理解できます。

 

親しい人から頼まれるとつい安易に引き受けてしまいがちですが、なかには保証内容をよく確認しないまま契約を結んでしまう人もいるようで、たいへん危険です。

 

お金を借りている本人が滞りなくしっかり返済を行なっている限りは、保証人がその借金を支払う必要はありません。

 

ただ一度保証人になってしまうと、その借金が消滅しない限りはずっとそれを保証し続ける責任が生じます。

 

また、現在はお金を借りている本人に支払い能力があっても、失業や病気など何らかの事情により、支払いが困難になる可能性は十分にありえます。

 

そう考えると保証人になるということは、将来に対してとてつもなく大きなリスクを背負うことでもあります。

 

冷静に考えるならば、保証契約はその借金をしている当人と保証人が結ぶわけではありません。

 

あくまでも、消費者金融業者と保証人との間の公的な契約です。

 

「友達に頼まれたから」と気楽に引き受けるにしてはリスクが大きいですので、そのあたりを十分に認識する必要があります。

 

保証人を頼まれて断りづらい気持ちはわかりますが、今一度、本当に保証人を引き受けてしまっていいものかどうか間がてみましょう。

 

借金をしている本人が、消費者金融業者からどれほど借り入れするのか?

 

過去に借金でトラブルはないのか?

 

返済能力に問題はないのか?

 

などを冷静に判断することが大切です。

 

そして、自分はその人の保証することに責任を持てるのかを冷静に判断し、無理だと判断したら思い切って断ることが大切です。

 

知人に消費者金融の保証人をたのまれたら関連ページ

消費者金融の保証人契約と署名・捺印に注意すべきこと
消費者金融などの保証人を頼まれた場合、契約書に署名・捺印をすることになりますが、その前にやるべき大切なことがあります。l
保証人契約において貸す側に義務付けられた書面交付
消費者金融などと保証人契約を交わす場合、貸す側には書面交付などの法的な義務が課せられています。
保証人をやめたくなった時
消費者金融などの保証人に一旦なってしまうと、それを解約するというのはなかなか大変なようです。何は方法はないのでしょうか?
保証人のいらない消費者金融
最近の消費者金融は保証人がいなくても貸し出しをしてくれるところが多くなりました。なぜ保証人なしでお金を貸してくれるのでしょうか?
未成年でも保証人になれるか?
消費者金融などの保証人を未成年に依頼することは法的に可能なのでしょうか?またそれを金融j業者が認めるでしょうか?
保証人契約に関する民法の改正
平成16年の民法の改正により、保証契約に関する事項が大きく変わりました。どういった点が変わったのかを詳しく解説します。
連帯保証人が死亡するとどうなるか?
もし連帯保証人が死亡してしまった場合、その義務や責任の問題は法的にどのように判断されるのでしょうか?
連帯保証人が複数の場合の負担割合
1人の債務者に対して、複数の人が連帯保証人となる場合、どのような割合で負担を分担したらいいのでしょうか?
とてもリスクの大きい連帯保証人
意外に知らない人が多いのですが、実は連帯保証人は債務者とほぼ同等の責任が生じます。非常にリスクが高いので注意が必要です。

トップ 即日融資可能 低金利借入 女性専用 アルバイト可 期間無利息 他社借入OK 主婦OK