消費者金融のお役立ち知識満載

トラブルを未然に防ぐ〜消費者金融の法律知識エントリー一覧

消費者金融と出資法という法律

消費者金融でかつてグレーゾーン金利の要因となっていた法律の1つとして「出資法」が挙げられます。ここでは、その出資法について書いていきます。出資法の正式名称は、「出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律」という、非常に長いものになります。法律の内容はまさにこの名前の通りであり、お金の貸し借り...

続きを読む

消費者金融と利息制限法という法律

ここでは、グレーゾーン金利と深く関わる「利息制限法」について、どういう法律なのかを解説していきます。利息制限法は、利息に関して作られた最初の法律で、明治10年にはすでに存在していました。その後、昭和29年などに改正され、現在施行されている利息制限法は、2010年に改正されたものになります。この法律で...

続きを読む

グレーゾーン金利とみなし弁済に関する知識

「みなし弁済」は、消費者金融のグレーゾーン金利に深く関わる用語です。ここでは、そのみなし弁済について解説していきます。利息の上限は法律で定められていますが、貸金業規制法第43条では、「一定の要件」の範囲内であれば、その上限を超えた利息での融資も可能という旨が記されています。この貸金業規制法第43条の...

続きを読む

消費者金融のグレーゾーン金利と過払い請求

消費者金融に関する知識のない方の間でも「過払い金返還請求」という言葉は聞いたことがあるのではないでしょうか。現在、弁護士などの法律の専門家の方々が手がける案件の中で、もっともニーズが高く、知名度が高いものであるため、電車の広告など、いたるところで、こうした過払い金返還請求の無料相談の宣伝を見かけます...

続きを読む

クレジットカードと改正貸金業法

グレーゾーン金利の撤廃を主な目的とした貸金業法の改正は、消費者金融だけではなくクレジットカードの会社とも大きな関わりがあります。ここでは、そうしたクレジットカード会社と改正貸金業法の関係について書いてみたいと思います。グレーゾーン金利は、貸金業法の改正によって撤廃されたものですが、この貸金業法の改正...

続きを読む

改正貸金業法のメリットとデメリット

消費者金融のグレーゾーン金利には、メリットもありました。それは、「お金を借りやすい」ということです。グレーゾーン金利があったために、利息制限法の上限利息を上回る利息でも、消費者金融はお金を貸すことが出来ました。具体的に言うと、出資法の上限である最大で年率29.2パーセントという利息で、お金を貸すこと...

続きを読む

消費者金融のグレーゾーン金利と過払い金の請求

最近、新聞や雑誌の誌面、街のあちこちで「過払い金返還請求」の代行や無料相談に関する広告をよく目にします。この過払い金は、もともとグレーゾーン金利によって発生したものです。そして、法改正によってこのグレーゾーンに該当する部分の過払い金の返還請求が出来るようになりました。過払い金の返還請求は、本来払う必...

続きを読む

グレーゾーン金利の撤廃と質屋の金利

グレーゾーン金利は、現在ではもう存在しません。しかしながら、質屋さんの場合は、今でもこの利息制限法の上限を超える金利で融資をしているケースが多く見られるようです。と言っても、質屋の方々が、違法な営業をしているわけではありません。これについては、質屋の場合また別の法律があることも影響しているかと思われ...

続きを読む

グレーゾーン金利に関する基礎用語

消費者金融のグレーゾーン金利に関する豆知識として、これに関する用語についての簡単な紹介をしていきます。・グレーゾーン金利→利息制限法の上限は超えるが、出資法などの他の法律の上限は超えていなかった利息。・過払い金返還請求→グレーゾーンで払ってしまった金利を、債務者が取り戻そうとする請求。・利息制限法→...

続きを読む


トップ 即日融資可能 低金利借入 女性専用 アルバイト可 期間無利息 他社借入OK 主婦OK