消費者金融とブラックリストに関して知ろう

自分がブラックかどうかを知るには?

過去に何度か消費者金融などで借入をされている方は「自分がブラックリストに載っているかどうか」について、気になることも多いでしょう。

 

特にクレジットカードの審査などに落ちてしまった場合には「もしかしてブラックリストに載っているのでは」と考えることは普通です。

 

ブラックリストもいわゆる顧客のデータ管理のようなものですから、何かの手違いで、事故を起こしていない方でも名前が載ってしまう可能性はゼロではないでしょう。

 

そのため、自分の名前が載っているかどうか気になる場合には、情報開示の請求を行うことが出来ます。

 

開示を請求する先は、信用情報機関です。

 

これは、各消費者金融やクレジットカードの会社の利用客の事故情報(延滞などの情報)を集めて管理している機関です。

 

ここに情報開示を請求すれば、少なくとも自分の情報に関しては確実に見せてもらえます。

 

ただしこの時注意が必要なのは、消費者金融などでお金を借りる際に伝えた住所と、今の住所が違っていたら、開示の請求が出来ないということになります。

 

こうした場合には、新しい住所を伝える必要があります。

 

また、女性の場合は結婚すると苗字が変わることも多いですが、そうした場合にも、新しい苗字で開示請求をしても受け付けてもらえないことがほとんどなので、苗字が変わったことなどをしっかり丁寧に伝える必要があります。

 

これらの注意事項を守っていただければ、あとは普通に開示請求を行うだけで、自分の信用情報を確かめることが出来ます。

 

興味のある方は、ぜひ一度お試しください。

消費者金融のブラックリスト情報を開示してもらうには?関連ページ

ブラックでも借りられる???
インターネットなどで「ブラックでも借りられる」などといった広告を見かけることがあります。はたしてその実態は?
ブラック消しの手口とは?
実際に返済に関するトラブルがないのに、過払い請求などをしたことによりブラックリストに載ってしまうことがあります。
ブラックリストと信用情報機関
よくブラックリストという言葉を目にすることがあると思います。ブラックリストとは信用情報機関に登録されることを言います。
ブラックリストとクレジットカードへの影響
借金によるトラブルのためにブラックリストに登録されてしまった人は、クレジットカードも利用することが出来ないのでしょうか?
ブラックリストと生活への影響
金融トラブルによってブラックリストに載ってしまった場合、生活にどのような影響がでるのでしょうか?
ブラックリストで前科になる???
金融会社とトラブルを起こしすとラックリストに登録されますが、それが前科になるなどという都市伝説があります。しかし、事実はどうなのでしょうか?
ブラック消し代行業者って?
お金のトラブルによりブラックリストに登録されてしまった人を情報を抹消する「ブラック消し業者」というものがあるようですが....
消費者金融の「社内(内部)ブラック」とは?
一般に金融トラブルを起こすと信用情報機関に登録され、その情報が各社で共有されますが、それとは別に情報が共有されない社内ブラックというものがあります。

トップ 即日融資可能 低金利借入 女性専用 アルバイト可 期間無利息 他社借入OK 主婦OK