消費者金融の知っておきたい豆知識

当サイトおススメの消費者金融

ライフスタイルに合った金融商品の選択を

もしあなたが消費者金融での借入を考えている場合、商品の選択肢は様々です。

 

また、消費者金融以外の借り入れ先として信販会社系のクレジットカードによるローンや、銀行系のカードローンなどがあります。

 

銀行系カードローンの場合、ほとんどが独立したローン専用のカードか、キャッシュカード一体型のものが用意されています。

 

クレジットカードのローンでは、クレジット機能を生活の中で上手く活用することで、1枚のカードの利用幅は広がります。

 

例えばクレジット機能付き会員証や、ETCカード、スーパーなどのポイントカード、メンバーズカードなどがあります。

 

お財布の中に新たにローン専用のカードを追加するよりは、普段の生活の中でのクレジットカードの利用シーンを考えて、より多くのことに使えるカードを1枚持つ方がスマートでしょう。

 

既にクレジットカードを持っている場合は、それらのカードのローンサービスを確認し直してみるのもひとつの手です。

 

逆に一切のクレジットカードを持っていない場合は、どのようなシーンにクレジットカードが使えるか考えてみてはどうでしょうか?

 

スーパーやコンビニでは、買い物をする度にポイントが付いたり、カード利用者のみ割引をされるクレジットカードがあります。

 

クレジットカードの利用法を効果的に使うことでライフスタイルは様々な特典や便利さを感じると思います。

 

クレジットローンだけではなく、カードの利用法を熟知することで逃していた便利機能やポイント等があると気づく人も多いでしょう。

 

上手く活用して普段の生活を節約し、賢くローンと付き合っていきましょう。

消費者金融以外のローンとライフスタイル関連ページ

即日融資でお金を借りる
日常生活において、急な出費でピンチに陥るというケースは意外に多いものです。そのようなときに即日融資でお金を貸してくれるところが便利です。
消費者金融のグレーゾーン撤廃の弊害
多重債務による破たんの防止などを主な目的としてグレーゾーンの撤廃を含む貸金業法の改正が行われましたが、実はその弊害も指摘されていました。
賢い借り入れの方法
貸金業者はそれぞれ金利の違いやサービスの違いがあります。ここでは賢い利用法について書いていみたいと思います。
審査に通過する人と落ちる人の違い
借金を申し込んでも審査に落ちてしまったり、利用限度額が低く設定されてしまう人がいます。これらはどういった基準で判断されるのでしょうか・
任意整理とその予防対策
借りたお金の返済に困って任意整理などの形で債務整理をするケースが増えています。そうならないための予防策を書いてみます。
金利はかつてにくらべて低くなりました
貸金業法の改正以降はキャッシングは高金利であるとは一概には言えなくなってきました。
レディースキャッシング
初めて貸金業者を利用する女性であれば、誰でも不安を感じると思います。スタッフが全員女性のレディースローンがおススメです。
他社借入OK
他社から借入があって、別の会社から新たな借入を検討している人もいると思います。審査に無事通過することは可能でしょうか?
借り入れ前の返済シミュレーション
お金を借りる前にやるべき大切なことは、シミュレーションです。事前にしっかりと返済計画を立てましょう。

トップ 即日融資可能 低金利借入 女性専用 アルバイト可 期間無利息 他社借入OK 主婦OK