消費者金融の豆知識

当サイトおススメの消費者金融

任意整理は最後の手段と考えましょう

任意整理とは債務整理の方法の1つで、貸金業法で定められた金利に基づいて利息を計算し直して、法律上支払わなければならない元金額を確定したうえで、貸金業側との話し合いにより、分割支払いの和解を取り付けていくことです。

 

通常、3年程度で分割返済可能な場合に、この制度を利用します。

 

カード情報としては五年で任意整理の情報は消えますが、消費者金融の会社や関連会社に、顧客信用情報として残る場合も考えられます。

 

そうならないように、借り入れる場合は、次のような点に気をつけて、返済計画をきちんと立てるようにしましょう。

 

まず、基本的なことですが、定収入をしっかり確認しておくことです。

 

返済額の上限目安は、手取り収入から必要支出を引いた、可処分所得の10パーセントから15パーセントが妥当とされています。

 

余裕を持った返済ができるように、自分自身の収入をもとにしっかりと検討しましょう。

 

返済方法を検討することも大事です。

 

キャッシング・ローンの返済方法には、最初に決めておいた最低返済額以上を毎月支払う「リボルビング返済方式」と、利用額を分割し、そのぶんの月数で払う「元金均等返済方式・元利均等返済方式」があります。

 

リボルビングの場合は、小額返済ができるので、返済期間が伸びがちになります。

 

それぞれのメリット・デメリットがあり、支払う金利が多くならないようにしましょう。

 

次に返済パターンを確認しておきましょう。

 

返済期日は会社によってまちまちです。

 

一般的に返済期日を毎月一定の日に決めるものと、35日サイクルに設定するものとがあります。

 

返済日の確認を忘れないようにしましょう。

消費者金融の任意整理とその予防対策関連ページ

即日融資でお金を借りる
日常生活において、急な出費でピンチに陥るというケースは意外に多いものです。そのようなときに即日融資でお金を貸してくれるところが便利です。
その他のローンとライフスタイル
ライフスタイルに合わせてその他のローンに目を向けてみてもいいと思います。
消費者金融のグレーゾーン撤廃の弊害
多重債務による破たんの防止などを主な目的としてグレーゾーンの撤廃を含む貸金業法の改正が行われましたが、実はその弊害も指摘されていました。
賢い借り入れの方法
貸金業者はそれぞれ金利の違いやサービスの違いがあります。ここでは賢い利用法について書いていみたいと思います。
審査に通過する人と落ちる人の違い
借金を申し込んでも審査に落ちてしまったり、利用限度額が低く設定されてしまう人がいます。これらはどういった基準で判断されるのでしょうか・
金利はかつてにくらべて低くなりました
貸金業法の改正以降はキャッシングは高金利であるとは一概には言えなくなってきました。
レディースキャッシング
初めて貸金業者を利用する女性であれば、誰でも不安を感じると思います。スタッフが全員女性のレディースローンがおススメです。
他社借入OK
他社から借入があって、別の会社から新たな借入を検討している人もいると思います。審査に無事通過することは可能でしょうか?
借り入れ前の返済シミュレーション
お金を借りる前にやるべき大切なことは、シミュレーションです。事前にしっかりと返済計画を立てましょう。

トップ 即日融資可能 低金利借入 女性専用 アルバイト可 期間無利息 他社借入OK 主婦OK