闇金融の手口を知ろう

当サイトおススメの消費者金融

闇金業者のカラ貸しに注意しましょう

カラ貸しは、突然連絡をしてきて貸してもいないお金の返済を求めてくるという闇金融の手口です。

 

直接電話がかかってくるわけではなく、ダイレクトメールや電報などを通じて折り返し連絡をするように仕向け、何らかの反応があった人に対して攻撃をしかけるのです。

 

反応してしまったら相手の思うツボ。脅し文句や恐喝を重ね、お金を騙し取ろうと攻撃してきます。

 

特に何か所もの消費者金融や闇金融から借り入れしている人は、それがカラ貸しであることすら気がつかない場合もあります。

 

いずれにしましても、カラ貸しだと気が付いたら、速やかに警察に連絡しましょう。

 

カラ貸しの悪質な手口として、ターゲットにお悔やみなどの電報を送りつけて、危険性を匂わせる手段があります。

 

お悔やみの電報とともに、返済を要求するメッセージをいきなり送りつけます。

 

ターゲットにされた人は家族にまで被害が及ぶのではないかと不安を覚え、つい相手のいいなりになってしまいますが、それでは相手の思うツボです。

 

闇金融に対して油断するのは禁物ですが、こうした行為は単なる脅しであることが多いです。

 

業者には多数のターゲットがいるので、一人に対してそれほど手間と時間をかけることはないと思われます。

 

ありもしない債権を主張し、消費者金融から債権を譲渡されたと請求を迫る手口もあります。

 

債権元として、大手消費者金融業者の名前が書かれていることが多いようです。

 

記載の消費者金融業者と取引したことがある場合は確認が必要ですが、取引がなければ無視してください。

 

カラ貸しへの対処策としては、不審な連絡に対してこちらから反応するのを一切やめることです。

 

また個人情報を与えないことも大切です。

 

もし、確認という名目で個人情報を訊かれても絶対に答えるのはやめましょう。

闇金融の手口〜カラ貸し」とは?関連ページ

闇金融の手口〜090金融とは?
最近は固定電話を持たずに携帯電話だけで営業する090金融と呼ばれる闇金が増えているようです。その実態とは?
闇金融の手口を知ろう
闇金融にいったん手を出してしまうと、悲惨な結末が待っています。ここでは闇金融の手口について書いてみたいと思います。
闇金融の手口〜「押し貸し」と「持ち逃げ」
闇金融の悪質な手口に「押し貸し」と「持ち逃げ」というものがあります。事前にそういった手口を知っておくことで被害に合わないようにしましょう。
闇金融の手口〜紹介屋とは?
闇金融の手口の一つとして紹介屋というものがあります。紹介先とはなんの関係もないことが多く、ただ単に高額な手数料をだまし取ることを目的としています。
闇金融の手口〜買い取り屋とは?
消費者金融の審査に落ちても、安易に闇金融に手を出してはいけません。ここでは買い取り屋と呼ばれる闇金の手口を紹介したいと思います。
闇金融の広告の特徴とは?
闇金融業者からうっかり借り入れをしてしまわないために、正規の貸金業者かどうかを見極めるコツを書いてみたいと思います。
闇金融の違法な取り立てとは?
正規の貸金業者は法規制のため違法な取り立てをすることはありません。しかし、法律をまったく無視する闇金融の取り立ては相当に厳しいものです。

トップ 即日融資可能 低金利借入 女性専用 アルバイト可 期間無利息 他社借入OK 主婦OK