消費者金融の基礎知識

当サイトおススメの消費者金融

消費者金融を初めて利用の際は相談してみましょう。

急遽お金が必要になって困った!という場合、消費者金融はもっとも身近で手軽に利用できる手段です。

 

実際に日本人の10人に1人に当たる約1300万人が、このサービスを利用していると言われています。

 

ところが初めて消費者金融を利用する場合、わからないことだらけなので不安を覚えるものです。

 

まったく初めての人が「消費者金融からお金を借りなければいけない事態」になったときは、消費者金融会社に直接問い合わせをして、色々と相談してみるとよいです。

 

インターネットで消費者金融会社のサイトを見れば、問い合わせフォームや電話番号が記載されていて、手軽に問い合わせができます。

 

相談をした会社で必ずしも、審査を申し込む必要はありませんし、無理に契約を勧められたり、入力した個人情報が流れ出ることもありません。

 

相談を受ける消費者金融側も、初めてで不安に思っていることを理解してくれるでしょうし、相談した内容で審査が決定されることもありません。

 

また問い合わせたことは家族、学校、勤め先などに知られることは絶対にありません。

 

消費者金融業者には守秘義務が存在しますので、このようなことでトラブルを起こすことはありえません。

 

ただしメールでの相談は、消費者金融の営業時間やパソコンの構成上の影響で、タイムラグが生じてしまいます。

 

急いでいる場合は、電話での相談がよいでしょう。

 

もし消費者金融を利用したいけど不安な人がいたら、以上のようなことをふまえて相談してみるとよいでしょう。

 

じっくり話を聞いて、的確なアドバイスをしてくれます。

 

最近では、女性オペレーターによる女性専用の窓口などもあるようですので、女性の方はそういったところを利用するとさらに安心でしょう。

 

借り入れで困った時は相談してみましょう〜消費者金融ガイド関連ページ

インターネットで借入
かつて借り入れをする際は店舗に出向くか無人借入機を利用するのが主流でしたが、現在はインターネットを活用しての借入が主流です。
カードの利用期限と解約
発行されたカードには利用期限が書いてありませんが、永久に使うことが出来るのでしょうか?
なるべく金利をおさえてお金を借りたい時は?
消費者金融はどうしても高金利というイメージがありますが、現在は利息制限法に従った金利設定となっていますので、かつてのような高金利ではなくなりました。ここでは、金利をおさえるコツを紹介します。
借入の契約時に必要な書類
初めて借り入れをする人は、契約の際にどのような書類が必要なのかといったことが分からないと思います。
消費者金融の選び方
最近は様々な借入先がありますが、、初めての方はどのような会社を選んだらいいのでしょうか?
消費者金融のメリットとデメリット
最近は非常にイメージがよくなってきた消費者金融ですが、ここではそのメリットとデメリットについて書いてみたいと思います。
借入前の心得
これから借り入れをしてみたと思っている人は、どのような心得が必要なのでしょうか。
金融会社の種類とカードローン
カードローンを利用することのできる金融会社はたくさんあります。ここではカテゴリーごとに詳しく説明いたします。
消費者金融会社〜選び方のポイント
初めてお金を借りる人は、どこから借り入れをしたらいいか迷うことでしょう。ここでは選び方のポイントを詳しく解説します。

トップ 即日融資可能 低金利借入 女性専用 アルバイト可 期間無利息 他社借入OK 主婦OK