消費者金融の基礎知識

カードローンなら三菱東京UFJ銀行のバンクイックです。

 

カードローンの会社を選ぶポイントとして、金利の低さや信頼出来る金融機関どうか、審査のスピードは早いか、などといった点を挙げることが出来ますが、これらをすべて満たしているのが三菱東京UFJ銀行のカードローンである「バンクイック」です。

 

また、銀行系ゆえに提携ATMも多く、利便性も抜群です。

 

カードローン選びに迷ったら、バンクイックを選択しておけば、まず間違いありません。

 

バンクイックの詳細はこちら

 

カードローンを取り扱っている金融会社

消費者金融相談 消費者金融とその他のカードローン

 

突発的な出来事で急にお金が必要になってしまって困った!という場合、消費者金融はもっとも身近で手軽に利用できる金融機関です。

 

また消費者金融会社意外にもカードローンを取り扱っている会社は多数あり、初めての人はどこを利用したらいいか迷うことでしょう。

 

そこでカードローンを取り扱っている会社にはどのようなところがあるのかを見ていきましょう。

 

大きく分けて、消費者金融系・銀行系・信販系・の3つの種類があります。

 

まずは消費者金融系です。申し込み→審査→カードの受け取り→入金までが最も早く、このスピーディーさが魅力となっています。

 

また、キャッシングローンの種類も豊富です。

 

そして、土日にカード手数料が掛からないこと、店舗まで出向かなくても申し込み可能など、メリットが多いため利用者も多いです。

 

しかし、金利の面では他の2つと比べて高めなのがデメリットになります。

 

銀行系は大手銀行が母体のため、金利の低さと信用性が魅力となっています。

 

利用限度額の設定も高めで、高額商品の購入の際や債務を一本化したい場合などは便利だと思います。

 

しかし審査が厳めで、申込みから入金までに時間がかかりすぎるという難点もあります。

 

急いでいるときは利用しにくい点がデメリットですね。。

 

信販系は金利の低さ、利用限度額の設定、審査の早さ、いずれも消費者金融系と銀行系の中間ぐらいとなります。

 

クレジット契約時にキャッシングの契約ができる、利用した分だけポイントが貯まるシステムがある、などが特徴です。

 

カードローンの利用をを検討している場合、それぞれの特徴を踏まえたうえで借り入れ先を決めるとよいです。

 

不明な点はインターネットで比較したり、各社に問い合わせをしてみるといいでしょう。

金融会社の種類とカードローン〜消費者金融ガイド関連ページ

インターネットで借入
かつて借り入れをする際は店舗に出向くか無人借入機を利用するのが主流でしたが、現在はインターネットを活用しての借入が主流です。
カードの利用期限と解約
発行されたカードには利用期限が書いてありませんが、永久に使うことが出来るのでしょうか?
なるべく金利をおさえてお金を借りたい時は?
消費者金融はどうしても高金利というイメージがありますが、現在は利息制限法に従った金利設定となっていますので、かつてのような高金利ではなくなりました。ここでは、金利をおさえるコツを紹介します。
借入の契約時に必要な書類
初めて借り入れをする人は、契約の際にどのような書類が必要なのかといったことが分からないと思います。
消費者金融の選び方
最近は様々な借入先がありますが、、初めての方はどのような会社を選んだらいいのでしょうか?
借り入れで困った時は相談してみましょう。
消費者金融はなんとなく近寄りがたいイメージを持っている人もいるかも知れませんが、最近では女性専用の相談窓口などもあり安心して相談出来ます。
消費者金融のメリットとデメリット
最近は非常にイメージがよくなってきた消費者金融ですが、ここではそのメリットとデメリットについて書いてみたいと思います。
借入前の心得
これから借り入れをしてみたと思っている人は、どのような心得が必要なのでしょうか。
消費者金融会社〜選び方のポイント
初めてお金を借りる人は、どこから借り入れをしたらいいか迷うことでしょう。ここでは選び方のポイントを詳しく解説します。

トップ 即日融資可能 低金利借入 女性専用 アルバイト可 期間無利息 他社借入OK 主婦OK